代表的なおすすめ車載器メーカーと車載器の選び方

代表的なおすすめ車載器メーカーと車載器の選び方

車載器
ETCカードを利用するためには、車載器が必要です。車載器がなくても一般レーンでETCカードを手渡しすればカードは利用できますが、割引が適用されません。快適に有料道路を利用するために車載器は必須です。

 

ただ、車載器は頻繁に交換するものではないのでどのメーカーの車載器を選べばいいのかわからないですよね。当サイトでは初めてETC車載器を購入される方のために、代表的な車載器メーカーと車載器の選び方をご紹介します。

 

代表的な車載器メーカー

よく見かけて、どこでも購入しやすい車載器メーカーをまとめました。

  • トヨタ自動車株式会社
  • 日産自動車株式会社
  • ダイハツ工業株式会社
  • クラリオン株式会社
  • パイオニア株式会社
  • 古野電機株式会社
  • アルパイン株式会社
  • 松下電器株式会社
  • 三菱重工業株式会社
  • 富士通テン株式会社
  • 矢崎総業株式会社
  • 株式会社デンソー

トヨタ、日産、ダイハツなどは車メーカーですので耳馴染みはあるかと思います。車メーカーでなくても車載器を販売している会社が多くあるのは意外に思う方も多いかもしれませんね。

 

車載器メーカーの選び方

車載器を購入するにあたり、気になるのがメーカーです。トヨタ車に乗っていたらトヨタの車載器しか使えないの?と疑問に思われる方も多いのですが、どのメーカーの車載器でも利用できます。

 

ETCカードを利用するにあたり、車載器メーカーに縛りはありません。ご紹介している車載器メーカーは技術力がしっかりしているのですぐに壊れて使えなくなってしまうことはすくないでしょう。基本的には価格で決めてしまって構いません。

 

車載器は5000円から30000円まで幅広い価格帯で販売されていますが、殆どの方は一番安い車載器で十分です。ETC2.0という新規格もありますが、まだ普及が進んでいませんので、2.0対応の車載器を無理に選ばなくても問題はありません。